Tableau Viz Exhibition “Life” 〜日常にデータを〜 開催のお知らせ

初めまして、JTUG SupportersのDaiです。
Tableau Viz Exhibition”Life”〜日常にデータを〜を開催します。
本日は開催に先立って、本企画の概要や想いについて皆様にお話ししたく、「筆を執る」ならぬ、タイピングしています!

スケジュール

2022年
1月14日(金) :Viz作品 公募開始
2月2日(水) :1st オンラインイベント
2月某日:2nd オンラインイベント
3月某日:Tableau Viz Exhibition”Life” 開催

Tableau Viz Exhibition”Life” 〜日常にデータを〜 開催概要

3月に予定しているTableau Viz Exhibition”Life”に際し、1 月14日に作品の公募を開始します。応募いただきました作品の中から僭越ながら選定させていただき、フィジカル版として印刷した作品を都内某所で展示いたします。

テーマ:「日常」
皆様の日常に関すること・ものを自由な発想で表現してください。
Vizの種類:インフォグラフィックなViz
(アート感溢れるVizも大歓迎です。)
公募期間:1月14日(金)00時00分〜2月28日(月)23時59分
応募方法:こちらより応募ください
(イベント当日、応募期間において応募いただきました作品は展示に限らず、インスタグラムなどのSNSでも公開させていただく可能性がございます。予めご理解のほど宜しくお願いします。)
サンプルデータ:

最後に

本企画開催への想い

コロナ禍。私たちは日々、何が正しいのか選択を常に迫られているような気がします。お店を再開すべきかどうか、イベントを開催すべきかどうか、帰省しても良いのか、決断をしなければならないタイミングが何度も訪れました。そしてそれは今も続いています。互いの正しさ、正義を押し付け合う中で、社会の「分断」はますます進みました。何かを決断し行動に移す前にそれが本当に正しいことなのか、そもそも正しさとは何か、データというフィルターを介して、考えることは新たな気づきに繋がるのではないかと私たちは考えています。

今回、この企画で実現したいこと。それは、日常の中でVizというアートを通じて、データの面白さ、大切さ、温かさのようなものに触れ、より身近なものとして感じ取っていただくきっかけを提供したいということ。そして、Vizを通して、日々の自分自身と向き合い、社会を見つめ直す、そんな余白あるイベントにできればと思っています!皆様と一緒にこのイベントを作り上げていけること、楽しみにしております。

Tableau Viz Exhibition “Life” 企画担当

Language »